ナチュラルライフの入り口で 〜 ちょこっとアロマライフ~梅雨の匂いを香りで制す#7



iStock_000003637444XSmall

 じめじめ、じとじと、じっとり、むしむし…こんなオノマトペイア(擬態語)を並べただけで、なんだか気分までかびっぽくなりそう。。。

 

 梅雨時期になると、お部屋の匂いが気になります。特に、部屋干しした洗濯物が匂ってしまったらもう最悪で、もう一度洗濯し直したくなります。なんでも、干し始めの時点で水分を飛ばすのが肝心なのだそうで、曇り空でも風があったら、まず外に干すのが良いそうです。もし、既に雨が降っていたら、部屋干しして早い段階で扇風機の風を当てるなどの対策を。洗濯乾燥機のあるお宅なら部屋干し問題は関係ないのでしょうが、我が家には乾燥機がありません。その代わり、お風呂場に乾燥機能がついているので30分ほどスイッチを入れます。この機能で完全に乾かそうとすると、時間もかかるし(多分電気代もそれなりに)途中で干す位置を入れ替えたりと忙しい。なので、重たい洗濯ものがちょっと軽くなればいいや、程度に乾かしてから部屋干しします。料理と同じ、下ごしらえが大事、ということですね。

 

 以上は、「匂わないように」の防止策ですが、もっと積極的に「香らせる」方法で梅雨を過ごす工夫もしてみましょう。

 

★超簡単ルームミストの作り方

1.スプレー容器に、無水エタノール5ml、エッセンシャルオイルを10~20滴ほど入れてよく振る。

2.精製水を45ml足して振り混ぜてできあがり。

 

 これだけ。エッセンシャルオイルが入っているので、容器はできればガラス製がベターですが、希釈しているのでPET容器でも大丈夫です。

 

 さらに! 超簡単の上をいく超超簡単なルームミストの作り方は「容器に水道水を50ml、エッセンシャルオイルを10~20滴ほど入れる」。これだけです。こちらは「水と油」の組み合わせなので、オイルが溶けないため、使うたびにまず容器を振ってからというひと手間が必要ですが、でも思い立ったらすぐに作れるところがポイントですね。

 

 じめじめ時期のルームミストにおすすめのエッセンシャルオイルは、すっきりリフレッシュ系のこちらの方々。

・ペパーミント、ラベンダー、ティートリー、ユーカリ、レモン、グレープフルーツ、オレンジスイート、ジュニパーなど。

ハーブティー

 特に、梅雨時期に大活躍のエッセンシャルオイルとして、必ず名前があがるのがティートリーです。強い殺菌効果が期待できる、ラベンダーと同じく直接肌につけても大丈夫なエッセンシャルオイルとかで(もちろん、事前のパッチテストは必要ですが)、応用範囲は広いようです。ちょっと独特のくせがある香りなので、正直言って私はこのティートリーを単独で使うのはあまり好きではないのですが、しかし、せっかくの殺菌作用を使わない手は無い! なので、他のお気に入りの香りと混ぜて使います。





 

 実は、今回思いついてガスコンロやバスタブなどの拭き掃除に使うキッチン用洗剤の希釈液に、ちょろっとエッセンシャルオイルをたらしてみました。ラベンダーをぽとり、ペパーミントをたらたら、ティートリーをぽたぽた。やはり、よくボトルを振ってから使います。

香りの余韻が気持ちよく、ちょっと掃除が楽しくなりました。梅雨対策に、どうぞ香りの楽しみもプラスしてみてください。

 

 最後にこんな雨の名前をご紹介しておきます。名前一つで雨を迎える気分がちょっとでも変わると良いですね。

育花雨、快雨、甘雨、上雨、こぼれ雨、狐の嫁入り、男梅雨、女梅雨、若葉雨、糸雨、ざざ抜け、紅の雨、穀雨、月時雨、ほろ時雨、なみだ雨、麦雨、村雨、遣らずの雨、和雨

 nenga_hanko_1417323064219大武 美和子

 

b_illust_99_3M

 

 種類は少ないのですが、厳選したエッセンシャルオイルを扱っております。よろしければご覧ください。こちら。

http://www.namikiherbgarden.com/SHOP/406619/list.html

なみきハーブガーデンオリジナルのルームフレッシュナーもあります。こちら。

季節によって少しずつ微妙にレシピの配合を変えています。1本1本ご注文をお受けしてからの調合です。高配合・高品質のルームフレッシュナーです。配合しているエッセンシャルオイルは11種類です。お部屋の香りや衛生管理、お掃除におすすめです。

http://www.namikiherbgarden.com/SHOP/MI001.html